パリッもちっじゃが焼き アトピー料理レシピ

パリッもちっじゃが焼き

 


◎パリッと、もちっと、めちゃうまな、じゃがいも料理
◎簡単、おいしい、アトピーへの負担少で生涯一番作っている料理

 

材料 (1人分)

じゃがいも       3個


小麦粉     大さじ10


しょうゆ     小さじ1


かつお節     1パック


 

作り方

1 じゃがいもの皮をむき、半分はすりおろす。半分は千切りにする。すべてボールにいれる。


2 じゃがいもを入れたボールに小麦粉、しょうゆ、かつお節を入れて、混ぜる。


3 フライパンに広げて中火で焼く。焦げ目がついたらひっくり返して反対側も焼いて出来上がり。


4 ポン酢やしょうゆをつけて食べる。


 

コツ

・テフロン加工のフライパンを使えば焦げ付かないので、アトピーに悪い油は使いません。
・じゃがいもを千切りとすりおろしに分けることにより、食感が変わり美味しいです。
・個人的にしょうゆとポン酢1:1で混ぜて多めにかけると美味しいです。
・我が家では、お皿に上げて、ピザカッターで切って食べます。ピザはアトピーには良くないので、ほぼこのじゃが焼きをたべるためだけにピザカッターを買いました(笑)

 

コメント

アトピーに一番負担の少ない炭水化物「じゃがいも」がメインです。
なので症状が悪いときでも気にせず食べられます。
私は症状がひどい場合、お米を食べてもかゆくなったので、じゃがいもを食べていました。
ただ、じゃがいもでは簡単で美味しい料理がなかなか作れず、試行錯誤して完成したレシピです。
今は症状にかかわらず好きな味なので、コンスタントに作っています。
おそらく生涯で一番作っているレシピです。

パリッもちっじゃが焼き 関連ページ

じゃがいものガレット