アトピー料理レシピ アトピーに合う食事の作り方

キャベツ巻き(お好み風)

 


◎キャベツの千切りを作るついでに作れるお手軽料理
◎お手軽なのに、お好み焼きのようなパンチがあり、満足感が強い

 

材料 (1枚分)

キャベツ 千切り茶碗一杯分


小麦粉     100cc


水        70cc


お好みソース     適量


かつお節       適量


 

作り方

1 キャベツを千切りにする。


2 小麦粉と水を混ぜて生地をつくる。


3 フライパンに生地を丸く流し込み、弱火で焼く。生地の水分がなくなってきたら、生地の上にキャベツを横長に乗せる。


4 生地に火が通ったら、最後強火にして、生地に焦げ目をつける。


5 生地を半分に折ってキャベツをつつみ、お皿に盛る。お好みソースとかつお節をかけて完成。


 

 

コツ

・テフロン加工のフライパンを使えば、油をしかなくても焦げ付かないので、アトピーに悪い油は使いません。
・小麦粉と水の分量は、割と適当でかまいません。私は、軽量カップに小麦粉100t入れて、水70t入れて、軽量カップの中で混ぜて生地を作っています。なので楽。
・フライパンで焼く際に、最後強火で焦げ目をつけることにより、パリパリの食感が出て美味しくなります。

 

コメント

ほぼ毎日食べるキャベツの千切りを利用して、一品料理にしました。
近くのスーパーにたまに来る「ネギ太郎」の出店。ネギを小麦粉の生地で包んで、かつお節としょうゆで味付けしているだけなのですが、1枚100円でとても美味しい。このネギ太郎からヒントを得て、キャベツ巻きを考えました。我が家では、この料理のことを、ネギ太郎にちなんで、キャベツ太郎と言ってます(笑)キャベツ太郎は名前的にまずいと思い、このページではキャベツ巻きにしました。

キャベツ巻き(お好み風) 関連ページ

パリッもちっじゃが焼き
じゃがいものガレット